FC2ブログ
2012/09/13

リフレッシュ休暇

12、13日と連休をいただいた私達。
実は、ついに廃線が決まった江差線に乗って青森へ行く予定でした。

ところが久々に降った大雨で江差線は前日まで運休していて、天気も心配だったので延期しようかと思っていたら、木古内で貨物列車の脱線事故があり、函館―青森間が運休!
どちらにせよ行けなかったようです。

思い起こせば2010年12月にオープンから1年9カ月間、予定のない休みはこれまでありませんでした。
週に一度の休みは仕込みや事務仕事があり、連休は出かける用事があるとき。
なのでたまには家でのんびりしようと、この連休はリフレッシュ休暇となりました。

切符を払い戻しに江差駅へ



のどかです。

ワンマン列車(お金は電車の中で払う)ので、ホームは出入り自由です。

写真 (6)

乗れないと思うと、余計乗りたくなるもの。
江差線をたどって車で湯ノ岱温泉にいく事にしました。

上ノ国駅
すれ違い用でしょうか。レールが2本ありますが今は使われていない様子。
写真 1 (4)

天ノ川駅
駅のようですが実は電車は止まりません。
これは駅の形をしたモニュメント。
鉄道ファンには有名のようです。



無人駅が多い江差線ですが、湯ノ岱駅にも窓口がありました。




あの黄色い機関車はなんでしょう?

写真 2 (2)


湯ノ岱温泉到着です。



中に入ると温泉成分で床も浴槽も茶色くコーティングされています。
効きそうな予感です。
お湯は珍しい炭酸泉!38度のぬるめのお湯につかると、体中に気泡が!炭酸ガス効果で芯からあたたまります。
いつまでも入っていたくなる良いお湯で、素朴で人もあたかかい温泉。時間がゆっくりとすぎるようです。よい温泉でした!

湯ノ岱温泉情報はこちら↓
http://www.town.kaminokuni.lg.jp/hotnews/detail/00000167.html


道中、立派な望遠カメラを手にした鉄道ファンが何人かいらっしゃいました。これから廃線まで熱いスポットになりそうですね!
江差にお越しの際には是非ベッキーにもお立ち寄り下さい♪
ありがとう江差線 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示