FC2ブログ
2013/09/22

七尾夫妻の器

ル・マルシェ・デ・ベッキーまで後一週間です!
マルシェに参加していただく方を紹介していきたいと思います。

まずは陶芸家、七尾佳洋さんと七尾うた子さん夫妻です。

↓七尾佳洋さんの作品
IMG_1655.jpg

お二人との出会いは、当店のお客様としてでした。
雪の日も風の日も、毎週厚沢部町清水からパンを買いに来てくださる七尾さん。
次第にお付き合いが深まる中で、私達も七尾夫妻の器の魅力にひかれていきました。

正直なところ、器というものは見た目の問題だと思っていたのですが
七尾さんの器の素晴らしいところは「実用性にもとても優れている」点です。

↓七尾佳洋さん作 素焼きのビアカップ
ビアカップ

見てくださいこのクリーミーな泡!
注ぐたびに毎回律儀なほどにこの泡を作ってくれます。
そして飲んだ後には見事なエンジェルリングが残ります♪

ビール好きな私達なので、素焼きのビアカップはいくつか持っていたのですが
七尾さんのこれとはまったく別物でした。これが職人の技なのでしょう。


↓七尾うた子さん作 飯茶碗
IMG_1670.jpg

一番良く使う食器のひとつにお茶碗があると思います。
うた子さん作のこの茶碗で初めてご飯を食べた時、感じました。

「あれ?ご飯が美味しい♪」

でも新米に変えた訳でも、炊き方を変えた訳でもありません。
なんだかキツネにつままれたような気分になりましたが
とにかく昨日までのご飯と味が違うのです!

ずっと不思議に思っていたのですが、
↓こちらの記事を見て安心しました!

IMG_1678.jpg

こちらは全国紙「BRUTUS」の『尊敬できる「日用品」。』特集に掲載された記事です。

「よそうたびにありがたい気持ちになりお米をおいしく感じます。」と記載されています!
器によって美味しさを感じたのは私だけじゃないんだ!とうれしくなりました。

ご夫妻の器に料理を盛ると、とっても美味しそうに見えて実際にも美味しく感じる・・・
しかもとても使いやすいので、いつも手に取ってしまう。

普段からガンガン使い、ハレの日にもやっぱり使う。
まさに『尊敬できる「日用品」。』これがご夫妻の器!

全国で作品展を開催されているご夫妻ですが、江差では久しぶりの開催になります。
作品展は当店内蔵で27日(金)~29日(日)までです。
是非本物を見にいらして下さい!
Le marché de Becky | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示